So-net無料ブログ作成
検索選択

Tivoli Vol.4 <Villa Adriana & BBQ> -2011年イタリア- [Italia -イタリア-]

午後は2つめの世界遺産『Villa Adrian』を目指します☆

町からは少し距離があるため、バスに乗って行きます。
友人が送ってくれると言っていたのですが、前日あれだけ夜更かししたから絶対寝てるだろうと思って、電話しませんでした(^^; 

バス停へと向かう途中の広場で、フェッラーリの集会に遭遇。
110612a.jpg
そういえば前日にチラシを貰った記憶がありますが、なぜ集まってるのかは分からず。

ま、それはいいとして、比較的時間通りにやってきたバスに乗り込み、最寄りのバス停で降りました。
バス停からVilla Adrianaまでは徒歩10分位らしいので、適当に歩けば着くだろうとアバウトに予想し、その期待を裏切られ(笑)、結局通りすがりの人に聞いてなんとか辿りつくことができました。

入場券を買って中に入ったはいいが、あまりの広大さにどっちへ行けばいいのか全く分からない。
とりあえず道があるので、進んでみることに。それにしても、暑い・・・。

ゆるい上り坂の先にあったベンチで、いきなり休憩してしまいました(^^;
木陰にいると別世界のように心地良い☆
ここでまた、みちさんとまったりトークモードに突入し、穏やかな時間の流れに身を任せる…。

110612b.jpg
ベンチと一体化しそうな勢いでしたが、汗も引いたので散策再開。
遠くに見える、壁の方へ行ってみます。

110612c.jpg
壁は、予想より薄かったです(笑) 別荘地だから、城壁みたいな厚さは必要なかったのでしょうね。
ただの仕切り程度のものでしょうか?

至る所にオリーブの木がありました。
110612d.jpg
この別荘が完成したのは2世紀頃のことだそうです。最初からここにオリーブの木があったのかどうかは分かりませんが、それなりの貫録は漂っていました。
オリーブの木というのは、一本一本の幹が個性的なので、見ていて飽きません☆

崩れた天井の先には青空が広がる。
110612e.jpg
なんでこんな、Tバックみたいな形になっちゃったんだろう(笑)
じっと見てたら笑いがこみ上げてきて、みちさんに言いたかったけど、真剣に写真撮ってるし、どん引きされるだろうと思って自粛しました(^^;
 
110612f.jpg
元々は何に使われていた建物なのか…ほぼ分からないままでしたが、1800年以上もの時を経てなお、静かに佇む遺跡の姿に、じんわり感動しました。

110612g.jpg
この別荘を建設したハドリアヌス帝は、五賢帝の一人。
ローマ帝国の領土が最大となっていた時代の人で、その広大な土地を収めるのに苦労は絶えなかったことでしょう。別荘完成から彼の死までは、ほんの数年しかありませんが、ここで少しでも癒しの時間を過ごすことができたのか・・・。

110612h.jpg
ぐるっと周って、折り返してきたところ、遠くにTivoliの町が見える小さな広場にでました。

出口へと向かっている最中、友人Mから電話が入る。どうやら迎えに来てくれるらしい。
帰りのバスのことなんて、なーんにも考えてなかったから、とってもありがたい(笑)

Mが、Tivoliへと戻る途中にあるカフェへと連れて行ってくれました。
110612i.jpg
暑い中を歩き回ったので、冷たくて甘―いジェラートが最高に美味しい☆
このカフェ、夏場は大混雑するらしいです。この時はヴァカンスシーズンではなかったので、のんびりゆったりできました♪

宿まで送ってもらって、またまた休憩(笑)

ほぼ徹夜状態で2つの広大な世界遺産を見学したから、少しお昼寝してしまいました。
そして復活した後、夕食の時間までみちさんとTivoliの町を徘徊!
110612j.jpg

旧市街には、夕暮れ時の淡い光が良く似合う。
110612k.jpg
朝一番でも見たDuomoも、違う表情を見せてくれました。

110612l.jpg
アンティークな外観だけど、友人宅のように、中は最新式のシステムキッチンなんだろうか?
などと、想像してしまう(笑)

約束していた夕食の時間に、友人Mが宿まで迎えに来てくれました。
この日は彼のウチでBBQ☆

屋上のテラスに上がると、友人Aが火をおこしている最中でした。
前日に家を見せて貰った時、バーベキューセットに異様に反応した私を見ていて、急遽思いついたっぽいのですが、イタリアでBBQやることになるとは思ってもいなかったので、とっても嬉しい☆

110612m.jpg
焼くのはテラスで、食べるのはお部屋の中で。
ジェラートを食べたカフェでBBQ計画を聞いた時に、「エビが食べたい!」と強烈にリクエストしておいたので(笑)、ちゃんと用意してくれていました♪
友人M作のサラダ&ワインと共に、いただきまーす☆

実はこの日、私のお誕生日でした。
特に知らせる必要はないと思っていたけど、Facebookを通じて彼らにバレており、Happy Birthdayの歌を合唱されてしまいました(笑) 微妙に恥ずかしい・・・(^^;
それだけでなく、突然耳を引っ張られてビックリ!!「歳の数だけ耳を引っ張ると、良いことがある」
と言われても、くすぐったがりな私は大騒ぎして逃げ惑ってしまいました。
が、友人もしつこくって…結局は我慢して、なすがままに…(笑)

ワインを注いでくれたり、肉を切り分けてくれたり、ブルスケッタにニンニクを塗ってくれたり、サラダを盛ってくれたり、さすがはイタリア人男性、マメに世話してくれます。
しきりに「僕たちブラボーでしょ?」と聞いてくるMがちょっと可愛かったです(笑)

わーわー言いながらお腹いっぱい食べて、テーブルの上を片付けて、トドメにグラッパ!
既にワインがまわっていた私は「半分あげるよ」と言いながら、友人Aのグラスに注ごうとしたのですが、うっかり彼のGパンにぶちまけてしまいました。これだから酔っ払いは困る(笑)

気が付けば結構な時間になっていました。Mにお礼を言い、Aに宿まで送ってもらってお別れです。

110612n.jpg

この2日間、彼らのお陰でどれほど楽しかったことか。心からの感謝を☆

明日はTivoliを離れ、再びRomaへと向かいます。


nice!(27)  comment(17)  trackback(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 27

comment 17

keykun

おはようございます。^^
異国でのバースデー。
マッタリとした時間。そしてシエスタ。
食べて、歩いて少し寝て・・良い旅ですねつくづく。^^)v

by keykun (2011-06-13 07:36) 

jinn

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!!
今度お会いした時に耳を引っ張らせてください(笑)
by jinn (2011-06-13 12:50) 

sig

こんばんは。
フェラーリのオーナーはどこの国でも結束が固そうですね。
世界遺跡の2000年もの時間の流れの中でお誕生日を迎えた人は、2000年生きられるそうですよ。 ウソ
by sig (2011-06-13 22:27) 

みち

カラカラに乾いた空気が懐かしいです^^
あはは…Tバック?は考えてもなかったです。
あの時言われたら、また笑い転げていたかもしれないですね~。
ジェラードも美味しかったし、バーベキューも最高でしたし、
ほんとに素敵な思い出になっています。
耳を引っ張っちゃうのには驚きましたけどね~。
by みち (2011-06-14 00:38) 

Pace

>keykunさん
なるほど、シエスタと言えばオシャレな感じします☆
単に夜遊びしすぎて疲れが溜まっていただけなのですが(笑)
こんな風に、好きな所へ行って、楽しく食事して、寝たい時に寝て…
自由に時間を使えるって、ほんとに幸せだ~って思いました(^^)
これを日本でも実行できると良いのですが(^^;

>jinnさん
2カ月も前のことですが、お祝いのお言葉ありがとうございます☆
…耳引っ張るのは、ほんと勘弁してくださーい!!(^^;
友人は「耳触られても別にくすぐったくなんかないよ」って言ってましたが
私は苦手なんですよ~。
でも、jinnさんのお誕生日に耳引っ張って差し上げますわ!(笑)

>sigさん
日本でもフェラーリ集まってるの見かけますよね☆
一般大衆車と違って、絶対数が少ないからこうして集まって情報交換したり
自慢大会(?)したりしてるのでしょうか?(^^;
一瞬、ほんとに2000年も???って思っちゃいましたよ!!!(笑)
sigさんが言うと、ほんとっぽく聞こえるのでスゴイです。
by Pace (2011-06-14 00:48) 

Pace

>みちさん
この日本の湿気…あのイタリアの乾燥が懐かしく思えますよね(^^;
たぶん、日本だったら考えなかったと思いますが、イタリアだったせいか
とっさに「Tバック?」って思っちゃいました(笑)
朝から晩まで、色んなところへ行って、楽しんだ一日でしたよね☆
みちさんと共通の、良い思い出ができて私も嬉しいです(^^)
by Pace (2011-06-14 00:55) 

ちゃと。

歳の数だけ耳を引っ張ると良いことが??(●´ 艸`)
なんだかなすがままのPaceさんを想像しながら、きっと賑やかで
楽しい宴になったんだろうなぁと思います♪♪
ジェラートがぁぁ♡見た目でバンバン美味しさが伝わってきました。
by ちゃと。 (2011-06-14 19:57) 

つぐみ

イタリアも遺跡が多いんでしょうね。
文化が違うと余計に???なことが多いのかもしれません。
外国でBBQなんてなかなか経験できないことです。
ワールドワイドですねぇ~^^
by つぐみ (2011-06-14 21:09) 

Pace

>ちゃと。さん
耳引っ張るといい事あるなんて、聞いたことないですよね!?
突然のことだし、意味が分からなくて大騒ぎしちゃいましたよ~。
とにかく、賑やかだったのは確かです(笑)
私が選んだのは、珈琲のパフェ系ジェラートです☆いっぱい太陽浴びて
火照った身体には、ひんやりと心地良かったです(^^)

>つぐみさん
遺跡だらけと言ってもいいくらいですよ(^^;
特にローマとその周辺は、街と遺跡が合体しているような感じで…。
異国の人と触れ合うと、ガイドブックでは分からない文化の違いを
実感できて面白いです☆耳は嫌でしたけど(笑)
外国でのBBQは、この時が初体験でした(^^)
by Pace (2011-06-14 22:09) 

mau

超楽しそう!!
次のBBQのときは是非誘ってくださいね〜
なんてね。
by mau (2011-06-15 21:54) 

Pace

>mauさん
イタリア語でのコミュニケーションンは苦労が伴いますけど、酔っ払って
しまえばムチャクチャでも気にならなくなり、超楽しかったです☆
では、次回のイタリアンBBQの時には声かけますよ!!
ぜったい来て下さいよ(笑)
by Pace (2011-06-15 23:02) 

めりー

遅ればせながら・・
異国でのお誕生日 おめでとうございました☆彡

ワイワイ♪と耳を引っ張ってもらって、
きっとすてきな一年になりますね( ´ ▽ ` )ノ

それにしても長い時を超えて 今なお面影を残す建物も、
以前は人々でにぎわった時代があったと思うと
歴史に思いを馳せたくなりますよね^^
by めりー (2011-06-16 00:57) 

Pace

>めりーさん
お祝いコメントありがとうございます☆
まだ素敵な一年の予感はありませんが(笑)、残りの日々でどどーんと
イイことあるように願っております(^^;
人はもう何代も世代交代しているほどの時間を風雨に耐えて、こうして
存在してる石の文化ってスゴイな~って思います(^^) もし木だったら…(笑)
by Pace (2011-06-17 22:35) 

pica

そういえば、Paceさんは4月生まれでしたっけ??
…違ってたらごめんなさい^^;
なにはともあれ、だいぶ遅ればせながらであれ、
「お誕生日おめでとうございま~~~す☆」

遺跡って、なんかいいですよね。
郷愁やロマンを覚えます。
by pica (2011-06-19 00:15) 

Pace

>picaさん
4月生まれ、正解です!(^^) picaさんと同じ星座なはずです☆
2か月も前のことですが、お祝いコメント頂けるなんて嬉しいです~♪
遺跡って、派手さはないけどなぜか惹かれます。そして巡るのを止めることが
できません。遊園地とかのほうがよっぽど面白いのでしょうが、私の好みって
シブすぎるのでしょうか?(笑)

by Pace (2011-06-19 20:35) 

カエル

今車中なんですが、すーっとイタリアの町に入り込んでました。いい経験されたんだなぁ。イタリア男のマメさ、経験したいなぁ笑!
by カエル (2011-07-04 07:57) 

Pace

>カエルさん
移動中でしたか?
友人たちのおかげで、普通の旅ではできない経験をしました☆
イタリア人男性は、ほんとにみんなマメですよ~。
女性達は何もしないのが当たり前と考えているような…。
日本とは逆ですよね。
by Pace (2011-07-04 23:41) 

コメントを書く

name:
URL:
comment:

trackback 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。