So-net無料ブログ作成
moto -バイク- Blog Top

信州ツーリング -2日目- [moto -バイク-]

ツーリング2日目。日曜日の朝、部屋のカーテンを開けると…。

090906a.jpg
いいお天気でした♪

バルコニーのすぐ下には、前日の到着時に珈琲とお菓子を頂いたテーブルが。
090906b.jpg
爽やかな一日の始まりです♪

顔を洗って、服を着替えて、食堂へ。窓から差し込む朝日が清々しいです♪
090906c.jpg090906d.jpg
朝食にはちょっと早い時間だったので、バーカウンターでまずは珈琲を頂きました。

準備が整ったようなので、わーい朝ご飯!とダッシュ(笑)
090906e.jpg
もりもり完食です♪

出発前のひととき。
090906f.jpg黒い服でピースしているのが私です。

それでは、いってきまーす。
090906h.jpg

この日最初の目的地は『美麻珈琲』 paceさんから事前に教えて頂いたHPを見て、ものすごーく楽しみにしていた場所。30分程度走ったところで、paceさん達先頭数台が、突然山の中へ続く砂利道に入っていってしまう!私を含めた4~5台のNoオフロードチーム(笑)は、その手前でバイクを停めて、しばし困惑。私は最初、たまたま見つけたオフロードで遊ぼうと、ちょっと山の中へ入っていっただけだろうと(過去の仲間にも、オフロード見つけると入っていきたがる人がいたので)、ちょっと待ってれば戻ってくるものとばかり思っていたのですが…。お店へ行くには、このダートを登らないといけないらしい!またまた内心「まじですかっ!?」状態(笑)

しかし、お店へは行きたい!!ここまで来て諦められない。という訳で、バイクを放置(!)し、歩いて砂利道を登って行くことに。

090906i.jpg
目の前に現れたのは、可愛らしい外観のお店♪壁がモコモコしてて、クリームみたいですね。

インテリアも素敵でーす。
090906j.jpg
みんなの分の注文をしてくださってるpaceさんを激写!

ツヤツヤの木のテーブルと椅子。
090906k.jpg
バイクの鍵に『GPz』って書いてあるのですが、分からないですね(^^;

朝食でお腹一杯でも、ケーキは別腹ですよね。ティラミスと美味しい珈琲を頂いて、すっかりまったりしてしまいました。あのペンションに宿泊して、このお店に通う日々を、1週間くらい続けたい気分でした。

お店の前の風景。ここが一面菜の花畑な眺めはpaceさんの記事にて。うっとりして下さい。
090906l.jpg

私はまた歩いてバイクのところへ…と思っていたら、下まで乗せてくださるという親切な方が!
わーい、ありがとうございます!と、ずうずうしく後に乗っかったのはいいのですが、人の運転でもやはり砂利道は怖くて、思わず呼吸が止まってしまいました(笑) しかし、石のように固まる私を乗せて運転するのも大変だったと思います…。今更ながら申し訳ないです。

私以外のNoオフロードチームは、歩いてお店へ行くこともなく、先に出発してしまったので、ポツンと置き去りにされた我が愛車。ごめんよぉ…。
090906m.jpg

で、ここからは2グループに分かれた状態で再スタート。私達珈琲チームは5台。
先発したチームを追いかけることになったようです。

090906n.jpg 
扉峠というところで一旦止まり、先発チームと連絡をとるpaceさん。私はメットも革ジャンも脱ぎ捨てて、休憩モード(笑) この先、ビーナスライン、だらだら走りたい私のペースに心優しい皆さんが合わせて下さり、やっと(?)ゆっくり、風景を楽しむことができました♪

気がつけば霧ヶ峰。ここで昼食。
090906o.jpg
山菜ご飯と山菜蕎麦です♪

なかなか先発チームと落ち合えず、このままもう帰路につこうかという雰囲気になったところで…。
おぉ!見覚えのあるバイクが!!やっと合流できました。そしてまた、まったり過ごす(笑)

090906p.jpg
高原を背景に記念撮影。うーん、爽やか♪(笑)

諏訪ICから高速に乗って、大渋滞の中央道をただひたすらすり抜けして、帰宅。
部屋に戻った瞬間に感じる、走行距離780km分の疲労感ですら心地よく、同時に満足感に身を浸し、生きてるって楽しい!なんて思ったり。秋晴れの中、何を食べても美味しくて、皆さん個性的で楽しくて、最高の2日間でした♪
お誘い下さったpaceさんには特大級の感謝をしています。ありがとうございました!


nice!(44)  comment(30)  trackback(0) 

信州ツーリング -1日目- [moto -バイク-]

ブログでお付き合いさせて頂いているpaceさんからのお誘いで、ツーリングに行ってきました♪
前記事『待ち合わせ』でもちらっと書きましたが、paceさんと実際にお会いするのは初めて、そして他の参加者の方とはブログですら交流のない、全くの初対面状態(!)。どうなることやら、ワクワクしながらこの日を楽しみにしていました。

タイヤ交換とフロントブレーキのOHについては記事で書きましたね。その後、ブレーキのOHが終わってバイクを引き取りに行った際、”右側フロントフォークのオイルシールが限界に近いよ”と、バイク屋さんに指摘されてしまいました。が、しかし、修理してもらう日程的余裕がないため、とりあえず気がつかなかったことにしておきます。

さて、土曜日朝。いよいよ出発です。今回の目的地は白馬。関西時代には信州へもよく行っていたのですが、関東へきてからは初めて。しかもロングツーリングは数年ぶり!無事にたどり着けるのかな??
090905a.jpg
待ち合わせは7時に関越道三芳SA。なのに、楽しみにしすぎて1時間も早い、6時到着してしまう私。
子供なみのはしゃぎっぷりですね。携帯からブログUPしたり、おにぎり食べたりして、しばし休憩。

そうこうしてるうちに、どんどんバイクが増えてきました。暑さもやわらぎ、天気も良いのでツーリングには最適な気候、みんな走りたくなりますよね。わかります、わかります!
しかし、全員と初対面なため、集まってくるバイクのどれが今回の仲間か分かりません(笑) いきなり困ってしまいましたが、ふと気になる1台が…。じーっと見てたら、なんだか濃い雰囲気の方が!もしやpaceさん?!と思ったら正解でした♪念願かなってやっとお会いできました!感激です!

そして他のメンバーの方々と簡単な自己紹介&ご挨拶をすませ、まずは10台位で三芳SAを出発。
実は私、今まで自分と同じバイク(GPZ900R)やKawasakiだらけのツーリングが主で、他車種・他メーカーがこんなに多い状況には不慣れでした。関越道を走りはじめたのはいいのですが、朝っぱらから沢山のバイクが走っているし、どのバイクが仲間なのかまだよく分かりません…(笑)知らない人も含めて、みんな好き勝手に走ってるし、とりあえず適当についていくことに。

渋川伊香保ICで降りて、一旦集合。みなさんのバイクをチェックして覚えなければ!
090905b.jpg
イタリアンカラーのDUCATI。タンクの下が緑なのですが、写真の撮り方がいけませんね…。
めっちゃくちゃカッコよくて、綺麗なバイクでした。イタリアマニアとして、真っ先に暗記完了です。

ここからは下道で、草津へ。途中の道の駅ではお約束(?)のソフトクリームを。
090905c.jpg
axl-さん風(?) ワインや地酒も気になりますが、バイクですからね。

草津温泉の『大滝の湯』です。(トイデジ・ヴィヴィッドモード撮影)
090905d.jpg
温泉に入ってしまったら動きたくなくなりそうだ…と思って、私(と他2名)は遠慮しましたが、paceさん達は堪能されたご様子。

待ってる間に写真撮影。右側のバイクが今回のpaceさんの相棒です。
090905e.jpg

湯上りでさっぱりした皆様と再出発。
ルートを把握していなくて、ただ後をついていくのみ(笑) それでも途中の145号線(群馬県東吾妻町)付近は仕事で来たことがあるので、知ってる風景!なんとなく嬉しい♪といっても、高崎まで新幹線で行き、駅前からレンタカーでこの周辺を走っただけですが…。

確か万座あたり?だったでしょうか。峠道に入りました。
090905f.jpg
こわー!峠道も何年ぶりでしょうか。急勾配で目の前に迫る道が、ヌリ壁に見えてしまいます…。
私以外の皆様は、勢いよくワイルドに、楽しそうに走っておられました。

090905g.jpg
頂上付近で小休止。
下りも同じ感じでうねうねらしく、内心「まじですかっ!?」とげっそりしてしまいましたが、それはそれとして写真はちゃんと撮らねば。ブロガーですからね。

雲の切れ間に青空も見えていました。
090905h.jpg
穏やかな風景ですね。しかしこの後の下り坂は、穏やかではありませんでした(笑)
皆さんに先に行ってもらって、私は最後尾でへなちょこ走りしようと思ったのですが…後ろからpaceさんに圧力かけられてしまいました。…ウソです。ワイルドだけどお優しい方なので、私が途中で脱落しないよう、ずっと見守っててくださいました。申し訳ないです!

峠を越えて、向かった先は小布施。ここでお昼ご飯です♪
090905i.jpg
paceさんお勧めのお店(竹風堂)で『栗おこわ』を。美味しかったですよ~!

お腹を満たして、さらに走ります。白馬まではあと一息。
と、その前に、会社を見学させていただくことになりました。冷たいコーヒーとお土産を頂いたり、スゴイ車とバイクを見せて貰ったり。”スゴイ”以外になんて説明したらいいのかわかりません(笑)
090905j.jpg
駐車場での風景。ここで全12台が集合したので、記念撮影を!と思ったのですが、入りきらない…。
皆さんバイク綺麗ですね。私のが一番古くて、汚れてるのでは?(^^;

そして白馬へ。この日の宿に到着です!
090905k.jpg
ペンション アルピーヌ』 とってもいい雰囲気で、見た瞬間テンションが激しくUP♪

嬉しくって、色んな角度から写真撮ってしまいました(笑)
090905l.jpg

よく手入れされたふかふかの芝生のお庭に、木のテーブルと椅子。(左側手前)090905m.jpg

テーブルの上には、オーナーさんがコーヒーとお菓子を用意して下さっていました。素敵です♪
090905n.jpg
ここでも無邪気に写真撮影していると、paceさんから「もっと寄って撮れ!」との指導が入り、頑張ってみた1枚です。銀のポットにカメラを構える私が写ってるの分かりますか?さらにその後ろで監視するpaceさんの姿も写っています。もの凄いプレッシャーを感じました(笑)

庭でまったり、しばし談笑した後、それぞれのお部屋へ。お風呂に入って、待望のご飯です♪
左は2階から撮影した、食堂の風景。中もとっても素敵な雰囲気です。
090905o.jpg090905p.jpg
右は…paceさんと、タンデム(バイクの後ろに乗って)で参加されたポールダンサーのAさん。
なにやってるんでしょう(笑)渋くてカッコいいpaceさんのイメージを壊してしまうのでは?と心配ですが、オモシロいのでUPしちゃいます(笑)

私は白ワインで、乾杯♪
090905q.jpg
バイク12台、総勢13名での楽しい晩餐開始でーす。

豪華で美味しい食事の後、ちょっと館内を探検。左は食堂に置かれた宿のオーナーさんのバイク。
090905s.jpg090905u.jpg
右の時計はなんと、bremboのキャリパー付きです。が、この写真では分かりにくいですね(^^;

みなさん思い思いに時間を過ごしています。ここは中二階のスペース。
090905t.jpg

2階部分にはソファーがあって、ここでも濃い…いえ個性的な皆さんと楽しく過ごさせて頂きました♪
090905v.jpg090905w.jpg
宿のオーナーさん(後姿)と、まったりしすぎ(?)な皆様。私も床でごろごろしてました(笑)

こうして、内容盛りだくさんな1日目が終了。2日目のことはまた後日書きますね。


nice!(35)  comment(24)  trackback(0) 

メンテナンスで終わる夏 [moto -バイク-]

8月も終了ですね。いつも夏はあっという間に過ぎ去る気がしますが、今年も同様でした。
夏の名残を惜しむ気持ちよりは、無事仕事を乗り切って完全燃焼、マラソンで完走したかのような気分でいます。8月後半は一日おきに自宅とホテルを移動する日々で、1週間目が過ぎた頃に一度ぐったりな状態になりましたが、人間慣れるものですね。涼しい日が多く、夏バテしなかったのも幸いでした。

こうして仕事と飲み会(笑)に忙しく、バイクに乗ったのは1度きりだったこの夏…。
8月最後の土日に少し走ろうと考えていましたが、あいにくの雨予報で気分が萎えてしまいました。
ならば愛車への罪滅ぼしを!というわけで、タイヤ交換をすることに。

ZZR400(前のバイク)からずっとDUNLOP愛用者なので、特に迷うことなく種類を決定。
というより、リアのタイヤサイズが特殊なため、選択肢が少ないのです(笑)電話で事前に在庫を確認してからお店へ向かったのですが、この日このお店にあったタイヤで私のバイクに合うサイズのは1種類しかありませんでした(^^; それがたまたまDUNLOPだったのはラッキーです。

090830a.jpg090830b.jpg
左:旧フロントタイヤ。(DUNLOP D208)
右:新リアタイヤ。(DUNLOP ROADSMART) 
店員さんに『ROADSMART』より一つ上のランクの『QualifierⅡ』もいいよとお勧めされたのですが、ドライ時のグリップでは劣っても、ウエット時はROADSMARTのほうが強いようです。ツーリング中に急な雨にあっても大丈夫。っていうか、タイヤ交換の待ち時間にカタログ見てみたら、Qualifierには18インチがなかったので装着不可能なんですけど…。

別にブリジストンに変えてもいいのですが、タイヤのパターンが変わってしまうと、見慣れるまで違う人のバイクかと思ってしまうのではないかと不安なんです(笑)車と違ってタイヤが見える面積が大きいから、結構印象かわるんですよね。こうして並べてみても、新旧あまり違いがないので安心です。

タイヤ交換するのは…5年ぶり!その間に走った距離は…約3200キロ。驚くほど乗ってません…。
今までで一番長距離を走ったツーリングは、5日間で3396キロ。尼崎(兵庫県)から、山形(飲み会)-秋田(稲庭うどん)-青森(ほたて)と下北半島の先まで行って、岩手(冷麺)-宮城(牛タン)と南下して帰ってきました。食べてる時と寝てる時以外は、ずっとバイクに乗ってた気がします。

お店でこんなオマケを貰いました。
090830c.jpg
Tシャツと携帯ストラップ。宣伝しろということでしょうか(笑)

待ち時間が長かったので、店内をふらふらしてて…。
090830d.jpg
シートがものすごく汚いのでクリーナーと、固形ワックスしか使ったことないので興味本位でスプレータイプのワックスを衝動買い。話は逸れますが、アルマイト加工しているパーツ(バックステップ)に白いぽつぽつが浮き出てきていてなんとかしたいのですが、へたに磨くと色が剥げそうなので困っています。
どなたか良いアドバイス頂けると嬉しいです。

5月にオイル&バッテリー交換したし、タイヤも新しくなったし、汚れも落とせば心おきなく走れるわー!と思っていたのですが…。
タイヤ交換後に、作業してくれたお兄さんから、フロントブレーキへのツッコミが入りました。効きが悪いといいますか、握るときに軽く引っかかるような手応えがあるのは気付いていました…。

タイヤ交換で約45000円の出費をし、さらに財布にダメージを与えるのは痛いのですが、長い間メンテを怠っていたし、ブレーキは大切なのでこれを機にリフレッシュさせます!
という訳で、OHのため、バイクを入院させてきました。週末までには直る予定です。

夏の最後はバイクに乗って海へ♪という記事にしたかったのですが、メンテで締めくくりです。
季節の変わり目、秋のツーリングシーズンへ向けた準備と気持ちを切り替えれば、OKでしょう。
知的な内容ではありませんが、酒は抜いておきましたのでご容赦を!(笑)

夏に乗れなかったぶん、秋はたくさん走りたいと思います♪


nice!(40)  comment(25)  trackback(0) 

Battery [moto -バイク-]

新しいバッテリーを買いました!
もはや瀕死状態のをねばって使っていましたが、やっとです(笑)
今回はユアサのを選択。ネットで調べたら、約15,000円で売っていました。それならホームセンターの無印商品と数千円しか変わらないし、長い目で見ればこっちのほうがいいのでしょう。

昨日届いて、箱開けて、うれしくてばしばし写真撮ってしまいました♪
R10のスクエアで撮れるモードでもチャレンジ!初めて使いました。
battery1.jpg
(゜o゜) ・・・・・・・・・・。四角いっ。・・・それ以外よく分かりません。この後はいつも通りIXYで(^^;

バッテリー液も付属です。あぁ、バッテリー液など久しぶりで、思わず頬ずりしてしまいました。
前のバッテリーには初回のみバッテリー液を注入し、以降は水道水飲ませていましたので・・・。
本体に注いでいくと、こぽこぽ泡が出てきてしゅわしゅわ言ってます。うーん、いい感じ!

これでもう使える状態らしいのですが、充電したほうが長持ちするとの噂を聞いたので、念のためお食事させておくことにしました。-キッチンにて、お行儀よく。
090503a.jpg

そしていよいよバイクにセット。
キーをONにして、セルボタンを押すと・・・さくっと一発、気持ちよくエンジンがかかりました~!
これが普通なのでしょうが、妙に感動です。スバラシイ!

この勢いにのってオイル交換もしてあげました。曇り空だけど、ちょっと走ってきます。

気分的なものもあるのでしょうが、とっても快調♪ あとはタイヤ交換したら完璧です。
空港を抜けて、はにわ道をまっすぐ海へ向かって走っていると、前方のGSの様子がなんだかおかしいことに気がつきました。う?・・・・すっごい数の暴走族。GSと隣のコンビニを埋め尽くす勢い&車道にもはみ出てる。”めんどくさっ!”とげっそりしました。せっかくいい調子で走っていたのに、ナンダコレハ??
とりあえず通過して数百メートル進むとまた同じようにGSとコンビニがあり、そこも同じ状態になっていました。もういいっちゅーねん(笑)!!対向車線にも逆方向へ向かって走る小グループがいたりして、ますますげんなり。先へ進んで、あぁやっと落ち着いた!とほっと一息つきつつ、信号待ちしていたら・・・交差している国道の左右から、わらわらとこれまた大量のバイクがやってきて、私の進む方向へと向かっていきます。おぉーーい!(笑) もう笑うしかない状況だ~と思っていたら、後ろから追いついてきたバイクが私の横に並んでくるし。なぜ私がこんな変なバイクの隣にいるのか意味が分かりません。いったい何台集まるのか、こいつに聞いてみたい衝動に駆られてじーっと見つめてみましたが、全くこちらを向く気配なし。なんて失礼な!と思ったのですが、よく考えたら私はフルフェイスメットでスモークシールド、相手からは顔が見えないんですね(^^; 

ここから先は、GW真っ最なこともあって家族連れやカップルの車も多数、三つ巴状態で混雑!
大量のバイクに驚いて急ブレーキを踏む人、横道にそれようとウインカーも出さずに急ハンドル切る人、対向車線からは普通のツーリング集団や暴走族君のお仲間グループがやりたい放題はみ出してきて、まれにみるデンジャーゾーンになっておりました。 おかしすぎる~(笑)
暴走族君の中にも仲間についていけない子もいたり・・・左ウインカー出している車を左から抜こうとする無敵っぷりには強烈に若さを感じました。が、慌ててブレーキ踏んでたりしてカワイイぞっ!
と、悠長なこと言って付き合ってたら、こっちの身も危ないです。巻き添えは勘弁して下さい。見守っててあげたいけどごめんなさい、お先ですっ!

そういえばお腹すいた・・・と思い至り、道の駅に入ってみました。
が、こちらも大混雑。バイクはかろうじて止めることができたものの、食事するのにどれだけ待たされることやら・・・。しゃがみこんだ目の前に、苗がありました。
『ピーマン 100円』 このままでは食べられませんね。食欲もわきません。
090503b.jpg090503c.jpg
苗の先にあった屋台でソフトクリーム(北海道小豆)で、とりあえず糖分補給。
この間にもひっきりなしに爆音が聞こえてきます。あー、もう慣れちゃいました。

どうしようかと思ったのですが、同じ方向目指してるみたいだし、どれだけ集まるのか見てみたいという野次馬根性もあって、予定通り九十九里方面へ出発。

途中で港に寄り道してみました。
090503d.jpg
片貝漁港です。名物のイワシ料理を味わえるらしいのですが、休日なためか静かでした。

暴走君たちとはぐれたので、音を頼りに追ってみましたが、探すとなると今度はなかなか会えない(笑)
小グループには遭遇するんだけどなぁ・・・。
でも、見慣れたKawasakiのビックバイク集団や、私と同じソロツーリングな人、低い車たち(笑)などがいてだんだん楽しくなってきました!はしゃしで蛇行運転♪

こんなことしてないで、海見よう~。砂浮いてる道路に一瞬ひるみましたが、バイクを止めていざ!

090503e.jpg
たそがれてますね。(’’) 彼らの視線の先には・・・

こんな風景。
090503f.jpg
・・・・・・・。どうにも感想が出てきません(笑)
子供達は数人グループで砂遊び、サーファー以外の大人たちは、立っているか座っているかの差はあれど、ほぼ全員じっとしていて、たいていはぼーっと海を眺めています。

右を見ても左を見ても、同じような人口密度で、同じような光景が延々と続くのみ。ナニシテルノ?
090503g.jpg
グレーの空と、濁った海の先に何が見えるのか、私には分かりませんでした。時折強風にあおられた砂が目に入り、痛い。そういえばEOS持ってきたんだと思い出して、取り出してはみたものの、結局1枚もフィルムを消化せずにまた収納。

腑に落ちないけど、長居は無用だな。
バイクの所へ戻ると、風にのって「神戸からですかー?」と声が聞こえる。こっちへ引っ越してきてから耳にタコができるほど浴びせられてきた質問に顔を向けると、ぴかぴかのBMW K1200、しかも同じ神戸ナンバー。「ナンバー変えてないけど、今は千葉に住んでいるんですー」と風にのせてお返事を。
昨日パラグライダーを楽しみ、今日は本栖湖からここへやってきたという、ナイスミドルな男性でした。
「何かあるのかと思ってきてみたけど、何にもないんですねー」とのお言葉に、思わず笑ってしまう。
ここで何も見つけられなかったのは私だけじゃないらしい(笑) 健康的な笑顔のおじ様の一言で、なんだか気分が軽くなりました。お見送りして、私も帰路へ。

あ、そういえば暴走君たちはどこだろう?・・・まあいいや(笑)
帰り道は快適そのもの。久しぶりだったけど、バイクの感触も良かったです。


nice!(38)  comment(29)  trackback(1) 

バイク撮影 -自称No.3- [moto -バイク-]

先日ひっぱり出したEOSを早速使ってみることにしました。忘れないうちに行動しとかないと!

電池もフィルムも買い置き(というか、こちらも放置状態)があったので、それを使うことにしました。どちらも使用期限過ぎてたんですけど、練習ですし、まあいいかと。バイクのバッテリーを充電して、カメラたちをバックに収め、カイロを身体に貼り付けて出発です!

天気が良いから凍るほどの寒さじゃないけど、やっぱり走ってると涙目になってしまいました。うぅ。

まずは『さくらの丘』という公園へ。ここのことは知っていましたが、来たのは今回初めてです。空港が近いので、飛行機撮影に良い場所らしいです。そして、名前の通り、春は桜が綺麗なのでしょうが・・・。
090125oka1.jpg
冬は・・・。 次は春、桜を見に来たいと思います。

ばんばん飛んでる飛行機の中に、アリタリアを発見!私もイタリアへ連れて行って~・・・。
090125oka2.jpg

さくらの丘から2キロ弱のところに、『航空科学博物館』があります。
090125kokaga.jpg
これはピンホールカメラもどきで撮影したものなんです。
ぶれぶれなのではなくて、こういうものだと思って見て下さ~い(^^; 

前回の記事からハニワつながりですが、じつは空港の近くに『ハニワ道』というのがあるんです。
090125haniwa2.jpg
こんな感じで、所々道端にハニワが置かれているんです。”おまえらはマイルストーンか!?”と、千葉に来て初めてこの道通ったときにはびっくりしましたが、今ではもう見慣れた風景となりました。
この写真は信号待ちの間に、デジカメで撮影しました。車と違ってバイクだと、グローブ外して撮影して、またグローブはめてと、手順が多くてちょっとめんどくさいです。

ハニワ道をしばらく走った先にある道の駅の駐車場で、一人バイク撮影会開始!

090125c.jpg

お茶屋さん風に撮影されていたjinnさんの真似をしてみました~。
ってお二人は4輪、私は2輪、そもそも腕も違いますわ・・・。よく比べてみると、明らかに私のはバイクの面積が大きいです。バイクを写したい気持ちが前面に出すぎですか?どうしたらいいのでしょうか?
よく分かってないのですが、”斜めに撮影してセピア色”にしたら、なんとなくそれっぽくなるんじゃない?という程度の遊びなので許してくださ~い(^^; 
写真は下手でも、バイクがカッコ良くてホレボレします。もうそれだけで満足です。

ちなみにこれは、プリントと同時にCDに焼いてもらったデータをセピア色にしたものです。プリントした写真ではもうちょっと「kawasaki」の文字がくっきりしてるのですが、これは仕方ないですよね。自分でスキャナーで取り込むことを考えれば、手間もないし、お店のほうがやっぱりキレイです。

090125fuwari.jpg
これはデジカメ撮影。道の駅からおばちゃんが3人やってきました。
A「カワサキだって~。」 B「えっ!川崎から来たの?」 C「違うでしょ、メーカーでしょ」
私がフォローしなくても、絶妙なタイミングでやり取りしていました。おばちゃんたちに「気をつけてね」と見送られ、寒さで身体は冷え切ったものの、楽しい気分で無事帰宅しました。


nice!(22)  comment(21)  trackback(0) 

食欲の秋のはじまり [moto -バイク-]

一昨日、突然、強烈にラーメンが食べたくなりました。麺類といえば圧倒的にパスタ、関東に来てからは蕎麦も食べますが普段そんなにラーメンを食べることがないので、こんなに発作的に身体が欲する訳がわからないのですがとにかく食べたい!で、とりあえず喜多方へ行こうと思い、地図を引っ張り出してルートを検討し始めたものの、気軽に行って帰ってこれる距離じゃないことに気が付き却下。どうしたものかと思いつつネットで検索してみたら千葉県内にご当地ラーメンを発見!場所は富津市、仕事で何度も行ったことがある所なので道も(たぶん)分かる。バイクに乗っていざ出発!

080914a.JPG
お昼時は混んでるだろうと予想し、途中休憩して時間調整。バイク、洗ってワックスかけたい・・・。

木更津南ICで高速を降りて127号線を南下。そろそろか?と思えるあたりからしっかり目を見開いて探しながら走っていると・・・ありました!国道側から見れば人気はなく、「梅乃屋」という看板がなければ普通の民家?に見えます。バイクを止めようと建物に沿って細い道を左折したら、ずらーっと並んだ人々から一斉に視線を浴びてしまいました。えー・・・。並ぶのは好きではないし、どうしようかなぁと怯みましたが、とりあえずせっかく来たので並んでおいて様子を見つつ考えようと列の最後尾へつきました。

30分経過したあたりから思考を放棄し、もう後に引き下がれない、絶対食べようという気分になってからさらに30分後、やっと店内に入れましたぁー!結局1時間待ち(笑)並ぶのって麻薬効果があるんでしょうか?自分でもよく頑張ったと思います。

これが、『竹岡ラーメン』です。
umenoya.JPG
注文したのはラーメン(600円)+トッピング(50円)です。中央にこんもりとのっかっている白いものがトッピングの玉葱。ネギではなく”タマネギ”です。見えているのは氷山の一角。丸々1個分入っているのでは・・・というのは大げさかもしれませんが、トッピングの概念を覆す量であるのは間違いありません。チャーシューも見えているものだけではなく、タマネギの下にも隠れていました。あ、海苔もタマネギの下から発掘しました。スープは濃い目です。竹岡ラーメンの紹介HP(All About)を見てみると、なんとこのスープはチャーシューの煮汁を麺のゆで汁で割ったものだとのこと。スープに命がけのお店なども存在する中、なんて大胆!6畳あるかないかという調理スペースではおばちゃんたちがひたすらラーメンを作っており、出来上がると丸いお盆に載せて運んできてくれるのですが、ご覧のとおりスープたっぷりなためお盆にばしゃばしゃこぼれている。そしてそのまま、滴るスープと共にテーブルに置いてくれます。お店の中は超満員、長テーブルみたいなのに相席です。隣の人がやたらと近い。近すぎる。タマネギのみじん切りがすごく不揃いなところにも笑いがこみ上げてきてしましました。

ラーメン食べたい!という欲求を満たし、お腹もいっぱい、なんか面白かったー!という妙な感想を抱いてお店を後にし、次はおやつだ!と甘いものを求めて127号をさらに南下。

数キロ先にあった海辺の道の駅?みたいなところでソフトクリームを食べ、しばしぼんやり。
080914b.JPG

080914c.JPG
うす曇りで景色が白く煙っていて幻想的。お腹いっぱいでぽかぽかしてて、なんか幸せな気分。動きたくないなー。

って、そろそろ帰ろう。と走り出したはいいが、強烈な睡魔にまとわりつかれ、高速のってまた休憩(笑)
080914d.JPG
”この芝生、寝転がったら気持良さそうだなぁ”、と体育座りで悶々と考えてしまいました。右上に写っている赤いのが我が愛車。あそこまでの距離が異常に遠く感じてしまう。

高速の先では渋滞発生中。車の連なる赤いテールランプの中を泳ぐように走っていると、催眠術にかかったかのようにまたしても睡魔に襲われる。罠にはまったとしか思えない。←被害妄想?

タンクがほぼ空なので、次回のために少し補給しておこうと立ち寄ったガソリンスタンドは、セルフだけど支払いは店内でというシステムでした。店員さんに「あのバイク乗ってるんですか?400ccですか?」と聞かれ「900ccです。」と答えたら「じゃあ大型免許持ってるんですねー。すごいな。」なんて言われて、最近セルフばかり使ってるからこういう会話が懐かしくてうれしくなりました。以前は店員さんにガソリン入れてもらいながらよくこういうささやかなお話をしていたのですが、セルフだと黙々とガソリン入れて立ち去るだけなんですよね。数分間の出来事ですが、ふと、こういうふれあいがあったことを思いました。


nice!(13)  comment(10)  trackback(0) 

道の駅プチツーリング [moto -バイク-]

ガソリン高騰と暑さで長距離ツーリングしようという気がおきない今日この頃ですが、バイクには
乗りたい。そんな訳で先日、近場の道の駅へプチツーリングすることを思いつきました。
目的はアイスクリームと買い物。道の駅はあなどれません。野菜は安いし、なんだこれは!と
思うような品に出会えたりします。

うちから気軽に行ける道の駅は3箇所。先週行った所ではリンゴくらいの大きさのマッシュルームを
見つけました。1個420円!会社でその話をしても信じてくれませんでしたけど・・・。ほんとなのに~。

今日は”道の駅多古”へ行ってきました。

nin2.jpg
曇り空で写真はあまりきれいじゃないのですが、日が射すと暑いので逆によかったのかもしれません。

アイスクリームを買おうとしてふと横を見ると「紅塩岩」というのが飾ってありました。
紅岩塩.jpg
あれれ?これって昨日行ったイタリアンレストラン(A Roma)で買ったピンクソルトのこと??
ここのは飾り用らしく、かなり大きなものでした。2日連続で塩に縁がある(笑)ので気になって調べて
みました。主にパキスタンで採れるミネラルたっぷりの塩らしいです。 ★ピンクソルト★

yasai.jpg patate.jpg
なすとじゃがいも、どちらも半額コーナーで購入。これ全部で125円でした。安い!
帰宅して早速、じゃがいもを試食。オリーブオイル・ローズマリー・胡椒・そして昨日買ったピンクソルトを
かけて焼いてみました。ピンクソルトはおろし器でがりがりすりおろしてみましたが、固くて難しい・・・。
砕いたほうが早いかとめん棒使って叩いてみましたが、なかなか頑丈。扱うのにはコツが必要?
ちなみにじゃがいもを盛り付けたお皿は、去年行った陶芸の町益子(栃木県)で私が作った物です。
と言っても、形がぐちゃぐちゃになったらインストラクターさんが即修復してくれるので、誰でもきれに
つくれます。

それにしてもショートカットだと、メットの脱着がとっても楽です。
今までだと、髪をまとめてからメット被る→メット脱いだら毛先のからまりを気にする、というのが当たり前
でしたが、そんな面倒なことは一切なしです。すぽっと被って脱げばいいだけなんて!
切った時(7月3日の記事)にはそこまで考えてなかったのでうれしい発見です。


タグ:道の駅
nice!(6)  comment(3)  trackback(0) 

冬眠から覚める [moto -バイク-]

陽気に誘われバイクを冬眠から目覚めさせました。
ここ数年乗る機会が激減し、毎年春にはバッテリーあがりが恒例行事となっています。
大型バイクのバッテリーは結構よいお値段だし、GSなどで充電頼もうと思っても
「バイク用はちょっと・・」と断られることが多いのです。そこで今回思い切って
バッテリー充電器を購入してみました。
battery2.JPG
バッテリーお食事中の写真です。
充電器は愛想のない無骨な形状ですが、今後我が愛車の良きパートナーになってくれるでしょう。
だいたいの目安でタイマーをセットして充電終了。バイクにセットし、さてさて無事に
エンジンかかるかなぁ?とちょっとどきどきしながらセルをまわすと・・・。
若干寝起きは悪そうでしたが、目覚めました!Good jobだよ充電器!

調子をみるためにひとっ走りしてきました。
エンジンは快調、しかし私の身体がなまっていしまってる・・・。
でも、流れる空気に混じる花の香りやラーメン屋の匂い(笑)などが直に感じられる
バイクの楽しさは体に染み付いています。
空港方面に向かい、飛行機見ながら珈琲でも飲んで旅のことでも考えようかな
と思っていましたが、止まるのが嫌になったのでそのまま通り過ぎて航空科学博物館方面へ。
交通量は少なく、右手にはずっと滑走路が広がっています。
大音響で飛行機のエンジン音が聞こえてきた!と思ったら、離陸直後のJAL機が
右斜め前方から飛び出してきてすれ違う。
どこへ行くのかは分からないけど、Buon viaggio!よい旅を~。(^^)/
約2週間後には私もどこかへ旅立ちます。


nice!(1)  comment(2)  trackback(0) 
moto -バイク- Blog Top

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。